イベント参加の”おやくそく”

以下の規定については、基本的な規定であり、施設により既定の基準が異なります。

施設ごとに追加の規定が加わることがあります。その際は随時、更新しますので、都度、ご確認ください。

名古屋市コスプレホストタウン社会実験

こちらのイベント規定は、通常の麗Yer's「イベント参加の”おやくそく”」とは異なりますので、お間違いのないよう確認願います。

名古屋市コスプレホストタウン社会実験のイベント規定は、下記バナーのリンク先をお読みください👇

麗Yer'sの考える”露出”について

 

●下着を着用していない衣装の禁止(プール撮影以外)

ニプレスやシリコンブラは下着として見なします。

水着の場合は、サポーターや下着を着用してください。

 

●プール撮影での水着の規定

あくまでもキャラクターを伴った水着撮影に限定します。

水着ポートレート撮影は固くお断りします。

下着に見えない水着に限定します。

 

●下着が直接見える、または透けて見える衣装の禁止

胸やワキの隙間から極端に下着が見える場合を含みます。

見せるタイプのブラストラップは見えても問題ありません。

オーバーパンツやアンダースコートなど、重ね着をするパンツについては衣装とします。

 

●肌の露出が多い衣装の禁止

胸は、肌の露出が1/3 程度で下着が見えないことが基準になります(女性のみ)

露出に関する自衛のお願い

撮影の際は、被写体に許可を得るのがルールですが、自衛のために「ストッキング」や「タイツ」などの着用をお勧めしています。

 

●丈の短いスカートなど、かがむと下着が見えそうな衣装

 

麗Yer'sの考える”武器携行”について

 

麗Yer'sは、撮影時に使用する小道具”武器”について、以下のように考えています。

愛知県警半田警察署にて、銃刀法違反について講義を受け、それを踏まえてルール決めを致しました。

 

①長さについて…

別段ルールを定めておりません。ただし、一般の方を驚かす恐れのあるものは、撮影時以外は分解して運べるものと限定します。

(多くの歴史建造物内に持ち込みが出来ない場合が多いです。また、抜刀は禁止する可能性もあります。不安な方はご質問お願いします)

 

②材質について…

銃刀法違反に抵触する恐れのあるものの1つに、模造刀の材質が指摘されています。金属製(鉄、ステンレス、アルミ等の金属類)の模造刀

公道及び公共性(観光客など多く集まる場所)のある屋外での所持は、

規制の対象となる可能性が高いことから、麗Yer'sでは使用をご遠慮いただいております。

公道において所持される場合は、すぐに抜刀できない状況(抜けないよう縛ったり、袋に入れる。布で包む。)であることが必要です。

所持される場合は、自己責任においてお願い致します。

麗Yer'sと致しましては、所持の可否はお答えし兼ねますので、ご自身の判断でお願い致します。

 

③銃器(モデルガン等)について…

エアガン等の銃器(モデルガン)は、玉の充填したものは一切禁止します。

スタッフが、巡回中に玉が出るかチェックさせていただきますので、ご協力お願いします。

 

皆様の安全のため、ご協力をお願いします。